和歌山カントリー倶楽部

in 紀州・和歌山市

 

和歌山県和歌山市梅原585

TEL:073-455-3176 

FAX:073-453-4440

 

1964年11月29日 開場

 

 

東京オリンピック開催の

昭和39年に創業。

 

和歌山県内で2番目に

古い歴史のある

ゴルフ場です。

 

ゴルフというスポーツが

日本にまだ浸透していない

時代から、

県内にゴルフ文化を広めてきた

名門ゴルフ場です。

 

面積 99万m2

コースはOUT・IN 

18ホール Par 72

距離 6,139Y

高麗グリーンの1グリーン

 

カード

 

 

JCB・ VISA・ MASTER

ダイナース ・アメックス

 

 

佐藤儀一氏の設計で

白浜ゴルフ倶楽部

設計されている方です。

 

 

 

和歌山県で一番歴史のある

ゴルフ場は・・?

 

白浜ゴルフ倶楽部

 

1956年(昭和31年) 開場

 和歌山県西牟婁郡白浜町2927-1

 

佐藤儀一氏、松山桂司氏 設計

 

 

 

和歌山と大阪の県境の市街地に位置し 

市街地に面した丘陵地に、

ゆるやかな南向きの丘陵地に

18ホールが広がる丘陵コースです。

 

大阪市内からのアクセスも

格段に良くなりました。

 

 

 

多くのゴルフ場は

標高が高い山中にあるが、

和歌山カントリー倶楽部

海抜90㍍の低山にあり

「ティーグラウンドから、

まちの景色を見渡せるゴルフ場」

とも、言われています。

海にも近く

一望でき とても気持ちよく

爽快なプレーができるコースです。

 

しかし

ショットの正確さが要求されるコース!!

ですよ!

 

全般的に緩やかではありますが、

適度な傾斜がかかっています。

 

OUTコースは、

自然の立木によって

各ホールがセパレートされています。

 

 

INコースは、

アウトと趣きを変え、

ティーショットの落下地点も狭く、

OBの心配が出てくる。

それだけに正確なショットが要求される。

しかし距離が短いだけに慎重なプレーをすれば、

好スコアーも期待できる。

 

 

PR広告


コース全体にアンジュレーションが

大き目にかけられてていて、

池なども配置されていますので、

ショットの正確さが

要求されるコースが多いです。

 

友人が飛ばし屋で

ドライバーが使えないホールが多く、

狭い・古い・谷越へ多いetc

少々怒り気味・・?

 

グリーン周りが絞られていたり

グリーンが高麗芝なので困らされました。

 

ベント芝のプレーに

慣れている方はチョット手強い!

 

 

今回の感想です。

 

でも、面白いコースです。

 

次回! 

いつ行くかわかりません・・?

 

 

 

PR広告