峠の茶店で一服したあと!

どうすんねんナー in 松山 英樹プロ

峠の茶店で一服したあとは・・

 

 

山道をどう走り拔けるねん!

 

 

ブーンと走り抜くのヤンかいな・・

 

一服した後やから!

 

 

思い切り最初から

走ったら、お腹・痛

起こすかもしいへんので・・

 

チョットゆっくり目で

エエんとチャウ。

 

 

調子が出てきたら

 

そこから闇雲に最速で

クラブヘッドを走しらしたら・・

 

ゴールにいたはるボールを

遠くまで正確に

 

飛脚便のように

届けれるんとチャウ・・・のん!

 

そんな感じが・・?

 

しますけどネ・・!

 

スポンサーリンク


峠の坂道を走り出す時の

かけっこのスタートのとき

 

足の位置・構えも重要と

思いませんか・・?

 

 

スタートのとき

平行に構えたら・・・

 

どっちの足を先に出すねん・・と

考えますよね?

 

どちらかの足を引かないと

走り出しにくいですよね。

 

ゴルフでもダウンスイングで

スムーズにスタートしようとすると

 

どちらかの足を

先に動かさないと

 

スムーズに素早く

振れませんよね。

 

 

下半身始動で動かさないと

左肩が引けたり

右肩が出たりして

 

遠くに届けなアカンボールが

どこえ行くか分かれへんし

 

ボールも遠くに飛んでいきませんよね。

 

 

正確に・遠くに運ぶには

 

下半身始動から

クラブを徐々にスピード

アップして

 

届けなアカン「ボール」を

素早く受け取って

 

遠くの配達先に

届ける為に無駄な障害物が

あったら困りますよね。

 

 

ゴルフも同じで

 

スイングとは・・・?

 

無駄な動きを取り除く為に

どうするのかを・・・

 

考えるのが・・ゴルフです。

 

 

雑誌には色々、細かく

 

身体の動きの記事が

ぎょうさん、紹介されていますが

 

クラブをどう動かすか・・?

どう振るか・・?

 

どう無駄を省くか・・?

の記事は

 

余り紹介されていませんとね。

 

 

 

最後に

 

松山 英樹プロの

 

峠で一服してから

 

その後、下半身を先に始動し

徐々にスピードアップを

するスイングをお手本に

頑張りたいものです。

 

スポンサーリンク