青木功プロ

世界の青木功プロゴルフが

第4代の日本ゴルフツアー機構会長に

就任されました!

 

 

2016年3月14日の京都新聞に

掲載されていました.

 

 

 

「青木功プロ」

就任にあたって

 

「今までゴルフだけをして生きてきた

 お世話になった恩を返すいい機会だし

精いっぱい尽くしたい」

 

決意を述べられたそうです!

 

試合数の減少に悩む男子プロゴルフツアーの

再興を任されているそうですが

厳しい時期の就任は大変でどうされるか

難しい舵取りになると思われますよね!

 

 

倉本昌弘プロが2014年2月に

日本プロゴルフ協会会長に就任されており

青木功プロ以外にお願いする方が

なかったのかもしれませんよね!!

 

 

今後日本ゴルフツアー機構」

「日本プロゴルフ協会」

日本のゴルフ界の今後を占う上で

どう融合するかが

 

日本のゴルフ界の将来がわかるように

思いますよね!

 

 

世界殿堂入りした青木功プロの

名声を汚さないミラクルショット

「イーグル」!

超ロングパットを入れれるか?

青木 功プロ

in お疲れ様

政治家に使われていますが・・?

 

がまん! ガマン!

 

勝手な解釈ごめんネ!

 

ネは・・一歩引いて・・カタカナ?

 

平仮名とカタカナ・・

 

どっちが上ですか・・?

 

ベタ足打法の

「青木 功プロ」

 

日本のゴルフ界!

 

チョット・たかみ現象!

 

 

株も上がり気味( ^ω^ )ニコニコ

 

 

 

スポンサーリンク


青木功プロの一言集

青木 功プロってどんな人・・?

1942年8月31日(月)

 生まれの千葉県我孫子市出身

プロゴルファー。

 

日本プロゴルフツアー機構認定の

 

永久シード保持者

 

の一人です。

 

 

プロゴルフにおける

永久シード(えいきゅうシード)

とはプロゴルフツアー公認試合に

出場する権利を半永久的に

保障する制度である。

 

 

  1973年のツアー制施行後に

25勝した者が

永久シードを獲得できる。

日本ゴルフツアー選手が持つ

ツアーバッジは

永久シード選手には特別に

金色で作られている。

 

青木 功プロの他

尾崎将司

中嶋常幸

杉原輝雄(故人)

倉本昌弘

尾崎直道

 

片山晋呉

他・6名がプロゴルファーが

金バッジを持っています。

 

片山 晋呉プロの

後は誰が金バッジをもらえるか

楽しみです。

 

 

青木プロの成績

 

 

優勝回数

 

通算85勝

 

<国内シニア9勝・海外シニア9勝

・海外グランドシニア3勝>

 

初優勝

 

日本男子: 関東プロ (1971年)

 

米国男子: ハワイアン・オープン (1983年)

 

賞金ランク最高位(賞金王)

 

日本男子: 1位 (5度)

 

 

米国男子: 34位 (1983)が最高。

 

日米でゴルフ殿堂入り

 

2015年、秋の叙勲で旭日小綬章を受章。

 

 

 

第4代の日本ゴルフツアー機構会長

 

現在はチョット人気が低迷している

男子プロトーナメントを

復活させる為に

頭を悩ます日々を過ごされている

青木 功プロです。

 

 

スポンサーリンク

ゴルフ場の予約は「楽天GORA」